この生徒さんは、とても器用なかたでした(#^.^#)
ご主人のお仕事の関係で引っ越していきましたが・・・・元気かなあ(#^.^#)
私が大好きな、とても良い子でした。

最初前見頃をほんの目数通りに編んで、身幅が足りなくなったので、、、、、

後ろ見頃で調整いたしましたね。

そうなんですね~~。

本の通りに編むって、自分の編む手の強さと本の見本を編んだ方とは違いますので

なかなか思い通りにならないですね。誰も同じなんですよ。

そのような時には慌てなくて・・・後ろの見頃で調節いたします。
生徒作品 アラン模様セーター

静岡県藤枝市の編み物教室 マダムトリコ サロンdeニット